Search
Category
Recommend
Recommend
Profile
Links
*
self-development
簡単ホームページ作成Quick Homepage Maker
あなたがFXで一番知りたかったこと。
**
Sponsored links
Mobile
qrcode
無料ブログ作成サービス JUGEM
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | - | - | pookmark |
JIN -仁-
JIN -仁-
「幕末の歴史は、脳外科医に委ねられた」
「誰もが笑った 輝いた あの江戸へ」

「神は、乗り越えられる試練しか与えない」





主題歌     MISIA 「逢いたくていま」

       放映日             タイトル                視聴率

第1話 2009年10月11日 時空を超えた愛と命の感動物語      16.5%

第2話 2009年10月18日 命を救う事の悲劇                16.4%

第3話 2009年10月25日 未来との決別…               17.2%

第4話 2009年11月1日 運命と悲劇の再会              17.2%

第5話 2009年11月8日 神に背く薬の誕生              20.3%

第6話 2009年11月15日 生きてこそ…                 20.2%

第7話 2009年11月22日 生きる遺言…                 16.8%

第8話 2009年11月29日 歴史の針が変わる             22.3%

第9話 2009年12月6日 残酷な神の裁定               16.1%

第10話 2009年12月13日 坂本龍馬、暗殺…            20.4%

第11話 2009年12月20日  タイムスリップの果て…         25.3%


主な登場人物

東都大学付属病院
  ※モデル及びロケ地は、順天堂大学医学部附属順天堂医院

  医師         南方 仁(大沢たかお) 脳神経外科医局長 医師歴14年
  医師         友永未来(中谷美紀) 小児外科 仁の恋人、植物状態

  医師         杉田(戸次重幸)
  医師         野口元(山本耕史) 研修医
  看護師        博美(原千晶)

江戸の人々(文久2年・1862年〜)

  橘家         橘 咲 (綾瀬はるか) 恭太郎の妹 20歳〜
              橘 恭太郎 (小出恵介) 橘家の跡継ぎ
                橘 栄(麻生祐未) 未亡人
              ※湯島4丁目裏通り樹木谷の150石の貧乏旗本

  土佐脱藩浪士   坂本龍馬(内野聖陽) 26歳〜

  幕府役人      勝海舟(小日向文世) 39歳〜

  吉原・大見世    野風(中谷美紀) 「呼び出し」花魁 
    「鈴屋」     夕霧(高岡早紀) 花魁
              鈴屋彦三郎(六平直政) 廓主
      
  吉原・「玉屋」   初音(水沢エレナ) 花魁

  西洋医学所    緒方洪庵(武田鉄矢) 頭取 52歳〜
              伊東玄朴(小林勝也) 取締役 61歳〜
              松本良順(奥田達士) 頭取助 30歳〜
              山田純庵(田口浩正) 医師
              佐分利祐輔(桐谷健太) 医師

  医学館       多紀安琢(相島一之) 督事 38歳〜
              福田玄孝(佐藤二朗) 奥医師

  火消し「を組」    新門辰五郎(中村敦夫) 親分 62歳〜
              千吉(川村陽介)

  ヤマサ醤油    浜口儀兵衛(梧陵)(石丸謙二郎) 7代目当主 42歳〜

  歌舞伎役者    澤村田之助(吉沢悠) 22歳〜
 
  町人         喜市(伊澤柾樹) タエの一人息子
              タエ(戸田菜穂) 未亡人

              茜(橋本真実) 茶屋の娘

  志士         千葉重太郎(平山浩行) 北辰一刀流 38歳〜 

              久坂玄瑞(林 泰文) 長州藩 22歳〜 

              
                 

原作         村上もとか 『JIN-仁-』

脚本         森下佳子
医事指導・監修  酒井シヅ(順天堂大学医学部医史学名誉教授)
            冨田泰彦(杏林大学医学教育学室講師
歴史監修      大庭邦彦(聖徳大学人文学部日本文化学科教授)
土佐弁監修     橋尾直和(高知女子大学文化学部教授)
時代考証      山田順子

ロケ地

スポンサー     TOSHIBA(東芝)
            KAO(花王)
            SUNTORY(サントリー)
            日本生命
            ※ナレーター(提供スポンサーを読み上げる声)は、遠藤憲一








JUGEMテーマ:日本のTVドラマ

 
| abba fun | JIN -仁- | - | - | pookmark |
JIN -仁- 主題歌
JIN -仁-



主題歌 MISIA 「逢いたくていま」



JIN -仁-


| abba fun | JIN -仁- | - | - | pookmark |
TBS日曜劇場 「JIN -仁-」 は「順天堂大学医学部附属順天堂医院」
JIN -仁- で、主人公の南方仁(大沢たかお)と、友永未来(中谷美紀)が勤務していた東都大学付属病院の、モデル及びロケ地は、順天堂大学医学部附属順天堂医院です。
そして目の前を流れているのが、神田川です。





順天堂大学医学部附属順天堂医院

所在地      東京都文京区本郷3-1-3
アクセス      JR中央線・地下鉄丸ノ内線の御茶ノ水駅から徒歩5分
           地下鉄千代田線新御茶ノ水駅から徒歩7分

開設者      学校法人順天堂
開設年月日   1873年2月2日 
前身        順天堂医院
 
−公式HPより−

「順天堂」の歴史は、1838年(天保9年)初代堂主佐藤泰然が、
江戸の薬研堀に蘭方塾を開いた時に遡ります。

そして順天堂は医育機関を併設した西洋医学の医療機関として、
170年近い日本で最も長い歴史と伝統を誇ります。

幕末から明治初期に至る佐倉順天堂時代の先達が特に意を注いだことは、
第一に患者さんに何より安全で、心の通った最善の医療を提供すること、
第二に最新の医学、医療技術を導入すること、
第三に多くの門人の教育に力を入れ、有為な人材を育成し世に送ることでありました。

「順天堂」の「順天」とは、”天道にしたがう”の意味で、
中国の古書にはしばしば出ており、「易経」等で引用されています。

”天道にしたがう”は、医者として、また人間として最もだいじなことであります。
西洋医学の祖ヒポクラテスの教えとも合致するものです。

「順天堂」の学是は「仁」の精神にあります。
そのことは、本院の薬袋のマークに使用されており、
現在の順天堂のロゴマークともなっております。

人ありて我あり、他を思いやり、慈しむ心、
医療の基本は「仁」に尽きると云って過言ではありません。
世のため、人のために尽くしてこそ、自らも生き、他も栄えると申します。
この時代の伝統、基本的哲学がそのままの形で現在も受け継がれております。


JIN -仁-



JUGEMテーマ:日本のTVドラマ

 
 
| abba fun | JIN -仁- | - | - | pookmark |
JIN -仁- 武田鉄矢演じる緒方洪庵
JIN -仁- に登場する緒方洪庵(武田鉄矢)
「国のため、道のため」





緒方洪庵(おがた こうあん)

1810年8月13日〜1863年7月25日
備中足守藩士の三男として、岡山市北区足守で生まれる。

15歳 父の異動に伴い大坂へ。
16歳 中 天游 の私塾 「思々斎塾」 で4年間、蘭学を学ぶ。
26歳 長崎へ遊学し、オランダ人医師・ニーマンのもとで医学を学ぶ。
28歳 大坂へ戻り医業を開業。
    大坂に蘭学塾 「適々斎塾 (適塾) 」を開く。
    結婚する。(のち6男7女をもうける。)
39歳 種痘の道を切り開く
52歳 「奥医師兼西洋医学所頭取」として、江戸に出仕する。
    これは、幕府の度重なる要請によるものだった。
    この年、労咳(肺結核)により死去。

※性格は温厚至極で、およそ怒りを発したことが無かったという。

※1858年のコレラ流行に際しては、『虎狼痢治準』と題した治療手引き書を出版し、
  医師に配布するなど日本医学の近代化に努めた。

※適塾

門下生はざっと400人
福澤諭吉 (慶応義塾創設者)
大鳥圭介 (明治政府の技術官僚として、殖産興業政策に貢献)
橋本左内 (安政の大獄で斬首刑)
大村益次郎 (日本陸軍の創始者)
長与専斎 (医師、医学者)
佐野常民 (日本赤十字社の創始者)
高松凌雲 (医師)
など、幕末から明治維新にかけて活躍した多くの人材を輩出した。

大阪大学医学部の前身である。
 

JIN -仁-



JUGEMテーマ:日本のTVドラマ

 
 
| abba fun | JIN -仁- | - | - | pookmark |
JIN -仁- 石丸謙二郎演じる浜口儀兵衛(梧陵)
JIN -仁- に登場する浜口儀兵衛(石丸謙二郎)
「あなた様の器がどれほどのものか、見せていただきたい。」





濱口梧陵(はまぐちごりょう)

1820年7月24日〜1885年4月21日
紀州湯浅の醤油商人である浜口分家・七右衛門の長男として,
紀伊国広村(和歌山県有田郡広川町)で生まれる。

12歳 本家の養子となって、銚子に移る。
    その後、江戸に上って見聞を広め、開国論者となる。
30歳 帰郷して事業を行う。
32歳 広村に、稽古場「耐久社(現和歌山県立耐久高等学校)」を開く。
34歳 七代目濱口儀兵衛(現ヤマサ醤油)を相続し、当主となる。

物語 「稲むらの火」 の主人公のモデル
1854年12月24日夜、安政南海地震の津波が広村に襲来した際、
大量の藁の山に火をつけて安全な高台への避難路を示し、津波から村人を救う。
その後、4665両という莫大な私財を投じて、広村の復興と防災に尽くす。
このこと知った小泉八雲は、後に彼を「生ける神(A Living God)」と賞賛している。

39歳 焼失した江戸の西洋種痘所(現東京大学医学部)の再開に300両を寄付する。
44歳 特に品質に優れるとして、幕府よりヤマサ醤油が最上醤油の称号を得る。
48歳 紀州藩勘定奉行に任命される。
    これは商人身分としては異例の抜擢だった。
    後には、藩校教授や大参事を歴任する。
51歳 大久保利通の要請で初代駅逓頭(後の郵政大臣に相当)に就任する。
60歳 和歌山県の初代県議会議長に就任する。
64歳 夢だった世界旅行中に、アメリカ・ニューヨークで病死する。


 

JIN -仁-



JUGEMテーマ:日本のTVドラマ

 
 
| abba fun | JIN -仁- | - | - | pookmark |
JIN -仁- 吉沢悠演じる澤村田之助
JIN -仁- に登場する澤村田之助(吉沢悠)
「(南方)先生、あの薬は、あんたらの血肉を刻んだ命だってぇ話じゃねえかぁ。
そうとなりゃ話は別だ、この田之助、命には命で応えるさぁ。
(南方)先生、あの(400両の)金は返さなくていいからね、
貸すなんてせこい真似、嫌ぇなんだよ。」






澤村田之助(さわむらたのすけ)

1845年3月15日〜1878年7月7日
江戸生れの歌舞伎役者(女形)。
父は五代目澤村宗十郎、兄は二代目澤村訥升。

    初代澤村由次郎、天才子役として四代目市川小團次に激賞される。
15歳 三代目澤村田之助を襲名。
16歳 立女形となる。

    『処女翫浮名横櫛』(切られお富)
    『月缺皿恋路宵闇』(紅皿欠皿)
    などの河竹黙阿弥の作品に数多く出演し、悪婆役を得意にする。

    美貌と実力によって三都の人気を博した。
    田之助髷
    田之助襟
    田之助下駄
    など、その名を冠した商品が出回るほどだった。

21歳 『紅皿欠皿』の舞台で宙づりの演技中に落下。
    そのときの負傷から脱疽を患い、年を経るごとに症状が悪化する。
22歳 ヘボン博士の執刀により左足膝上まで切断。
    以後アメリカから取り寄せた義足をつけて舞台を勤める。

    最終的には
    膝から下の両足
    右の手首から先、
    左手の小指以外の指
    をすべて失う。

    それでもその艶やかな芸風は変わらず、
    容貌、技芸、人気ともに当時の女形の第一人者として成功を収める。

    やがて、病の悪化とともに精神にも変調をきたす。

33歳 死去。



 

JIN -仁-



JUGEMテーマ:日本のTVドラマ

 
 
| abba fun | JIN -仁- | - | - | pookmark |
JIN -仁- 中村敦夫演じる新門辰五郎
JIN -仁- に登場する新門辰五郎(中村敦夫)
「江戸を火事から救ってきたのは、火消しの度胸と心意気だ」
町火消し 十番組・を組頭
泣く子も黙る、辰五郎親分
火事場では並外れた采配を見せ、
数々の大喧嘩を仲裁したことでも名を上げ、
その配下は3000人にものぼるといわれる、当代きっての大親分。
町人ながら、一橋刑部卿にも気に入られ、
その上洛の際には、手下300人を連れ護衛を勤めたという実力者で、
その影響力はそこいらのご老中を凌ぐともいわれている。





新門辰五郎(しんもんたつごろう)

1800年? 〜1875年9月19日
武蔵国江戸下谷(東京都台東区)に生まれる。
本名は中村金太郎
「新門」は浅草寺僧坊伝法院新門の門番である事に由来する。
後に、辰五郎の娘が江戸幕府15代将軍 徳川慶喜の妾となっている。


    幼少の頃に実家の火事で父を亡くす。
    これを機に町火消を志す。

16歳
浅草十番組「を組」の頭である町田仁右衛門に弟子入りをする。

    火消や喧嘩の仲裁などで活躍する。
    
24歳 仁右衛門の娘を貰い養子縁組し、「を組」を継承する。

    侠客の元締め的存在で、子分が3000人はいたとされる。

45歳 他の組と乱闘になり死傷者が出たため、責任を取って入牢する。

64歳 上洛する慶喜に呼ばれ、子分を率いて上洛して二条城の警備などを行う。

67歳 上野寛永寺に謹慎した慶喜のために寺を警護、
    上野戦争では伽藍の防火、
    慶喜が水戸、静岡と移り謹慎するとそれぞれ警護を務める。

75歳 没。
 




JIN -仁-



JUGEMテーマ:日本のTVドラマ

 
 
| abba fun | JIN -仁- | - | - | pookmark |
TBS日曜劇場 「JIN -仁-」 のロケ地
JIN -仁- のロケ地





【ロケ地】

 ●江戸の町並み
    「歴史公園ワープステーション江戸」
       茨城県つくばみらい市南太田1176

    「日光江戸村」
       栃木県日光市柄倉470-2

 ●東都大学付属病院
    「順天堂大学医学部附属順天堂医院」
       東京都文京区本郷3-1-3

 ●吉原・大見世 「鈴屋」
    「緑山スタジオ・シティ」 内セット
       神奈川県横浜市青葉区緑山2100

 ●医學館
    重要文化財 「江川邸 」
       静岡県伊豆の国市韮山韮山1

 ●ペニシリン製造所
    「株式会社 釜屋」
       埼玉県北埼玉郡騎西町騎西1162

 ●ヤマサ醤油の倉庫がある日本橋蛎殻町の板塀並み
    巴波(うずま)川沿いの綱手道(つなてまち)
       栃木県栃木市湊町

 ●坂本龍馬が遠くを見つめる海岸
    赤浜海岸
       茨城県高萩市赤浜


【タイトルバックに出てくる今昔映像写真】

 /静沈遒鵬佑る聖橋
    東京都千代田区駿河台と、文京区湯島にまたがる

 ∋葦朸篋妥后紛篋損葦曄
    東京都中央区銀座4-6-16

 A上寺
    東京都港区芝公園4-7-35

 さ妓妖型声
    東京都江東区亀戸3丁目6番1号

 ダ草寺
    東京都台東区浅草2-3-1

 Χ田川に架かる新大橋
    東京都中央区日本橋浜町と、江東区新大橋にまたがる

 Ч掌余
    皇居外苑
    


JIN -仁-



JUGEMテーマ:日本のTVドラマ

 
 
| abba fun | JIN -仁- | - | - | pookmark |
JIN -仁- 心に響いたセリフ その1


友永未来(中谷美紀)
南方 仁(大沢たかお)
坂本龍馬(内野聖陽)
緒方洪庵(武田鉄矢)

●オープニングより

未来 『私達は当たり前だと思っている
    思い立てば地球の裏側にでも行けることを
    いつでも思いを伝えることができることを
    平凡だが、満ち足りた日々が続くであろうことを
    闇を忘れてしまったような夜を

    でも、もしある日突然、そのすべてを失ってしまったら
    鳥のような自由を
    満たされた生活を
    明るい夜空を失ってしまったら
    闇ばかりの夜に、たった一人放り込まれてしまったら
    あなたはそこで、光を見つけることができるだろうか
    その光をつかもうとするだろうか
    それとも
    光なき世界に光を与えようとするだろうか
    あなたのその手で』


●第1話より

仁  『神は乗り越えられない試練は与えない』


●第2話より


洪庵 『一分の可能性があるのなら
    医術を志すものは、行くべきです。』

龍馬 『患者を触れん医者が、どういてコロリを治すがか
    わしゃまったくわからんきのぉ・・・
    頼むぜよ、南方先生』

緒方 『南方先生、山田(純庵 田口浩正)をお願いします
    どうか助けてやってください、国のため、道のため』


JIN -仁-



JUGEMテーマ:日本のTVドラマ

 
 
| abba fun | JIN -仁- | - | - | pookmark |
JIN -仁- 心に響いたセリフ その2


坂本龍馬(内野聖陽)
南方 仁(大沢たかお)
緒方洪庵(武田鉄矢)
勝 海舟(小日向文世)


●第3話より

龍馬 『(仁)先生は怖くないがかい
    わしゃうつるって聞いてからは
    内心もう冷や冷やで
    必死で格好をつけちょったぜよ・・・

    (先生は)ここで死んでも本望ちゅうがかえ
    かーっ、格好ええのう・・・

    わしには未だ見えんぜよ。
    真っ暗な中を手探りで歩いちょるような感じじゃ
    このためなら命を賭けてもええと思える
    そんな道はまだ見えんぜよ。』

仁  『龍馬さん、行って為すべきことを為さってください
    国のため、道のため』

龍馬 『(仁が危篤状態から奇跡的に回復したことを知って)
    ほうか、戻ってきたかい・・・夜が明けたぜよ』


仁  『(緒方先生に)一つお聞きしたいのですが、
    どうしてあの時、私を信じてくれたんですか?』

緒方 『私は以前、種痘を広めようとしたことがございましてなぁ
    天然痘の種を少しだけ植えて、わざと軽めに発病させる
    それが治療法になるなど
    初めのうちは誰も信じてもらえませんでした
    思い出したんですわ、あん時の自分を』


勝  『まあ、異国に勝つためには、まずは寝ることよ
    奴らの手練手管を盗んで、のど元をかっ切る
    かくなら寝首っちゅう寸法さ
    (刀を見ながら)そんなもんぶら下げてちゃ、
    廓に上げてももらえねよ』

龍馬 『先生の話には、血があるぜよ、肉があるぜよ
    この国を思う誠に、満ちあふれちゅうぜよ
    どうかわしを弟子にしとうせ』

勝  『構わねえけどよ
    お前さんは今までの仲間を裏切ることになるんじゃないかい?』

龍馬 『わしゃ今まで、世の中を変えるためには
    誰かの仲間にならんといかんと思うちょった
    けんど、何か違うちょる気がして、仲間になりきれんかった
    今は、自分の信じる道を歩きたいぜよ
    それが誰も歩いておらん道でも
    正しい道じゃったら、仲間は後からついて来るぜよ
    そう教えてくれた男(仁)がおるき』


JIN -仁-



JUGEMテーマ:日本のTVドラマ

 
 
| abba fun | JIN -仁- | - | - | pookmark |
←back 1/2 pages next→