Search
Category
Recommend
Recommend
Profile
Links
*
self-development
簡単ホームページ作成Quick Homepage Maker
あなたがFXで一番知りたかったこと。
**
Sponsored links
Mobile
qrcode
無料ブログ作成サービス JUGEM
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | - | - | pookmark |
ドラマ半沢直樹で香川照之演じる大和田暁とは
堺雅人が演じた半沢直樹が勤める銀行の大和田常務とは

大和田 暁(あきら) (香川照之)

  旧産業中央銀行出身で、
  最年少で東京中央銀行の常務に抜擢された出世頭
  東京都出身で東京大学法学部卒

  常に冷静で駆け引きや人心掌握術にも長けているが、
  派閥意識が強く、保身のためには手段を選ばない

  産業中央銀行金沢支店に勤務時に、
  半沢直樹の父が営む「半沢ネジ」を担当する
  追加で不動産担保を入れさせながら、
  銀行の方針に従い、無情にも融資を断った
  取引先の倒産を受け資金繰りに窮していた父親は
  ついに工場で首吊り自殺をする

  自派閥の浅野が支店長を務める大阪西支店で、
  西大阪スチールへの5億円の融資焦げ付き問題が発生
  これを見事回収した半沢の手腕を高く評価し、
  自派閥に取り込もうと接近するが、
  父親を死を忘れない半沢は、これをはねつけた
  一方、不正が明るみに出た浅野に対しては、
  海外への出向を命じ、見切った

  京橋支店長時代に、伊勢島ホテルの羽根専務を知る
  湯浅社長から伊勢島ホテルの実権を奪いたい羽根と、
  旧東京第一銀行出身の中野渡の失脚を願う大和田
  伊勢島ホテルを舞台に両者の利害は一致する

  羽根主導の資金運用は失敗し120億円の損失を出す
  担当の京橋支店融資課課長代理の古里から、
  支店長の貝瀬へ、貝瀬の前の京橋支店長だった岸川へ、
  そして岸川の前の京橋支店長だった大和田にも
  情報は伝わったが、秘匿することを命ずる
  そしてこの事実を行内に明らかにしないまま、
  京橋支店に200億円の融資を実行させる

  当然の結果として、返済は滞る
  京橋支店から担当を引き継いでいたのは、
  本店法人部の期待のエースとされていた時枝
  一方的に責任を取らされ出向させられる

  そんなさなか金融庁検査が予定される

  運用失敗の責任を湯浅に押し付ける羽根
  金融庁検査で中野渡の引責辞任を企む大和田
  このままいけば二人の策略は成就となる

  中野渡は頭取室に半沢を呼び出し、
  伊勢島ホテルの担当として再建を命じる
  金融庁検査では伊勢島ホテルが、
  最重要検査対象となるのは明らかで、
  半沢は大和田ばかりでなく、黒崎とも対峙する

  タミヤ電機に出向中の近藤が、
  京橋支店の迂回融資をあぶりだす
  大和田は田宮社長を巧妙に取り込み、
  自分の妻が経営する会社に融資金を流していた

  近藤は田宮の説得に成功し、
  大和田の不正を明らかにする報告書を手に入れる
  これを察知した大和田は、近藤を抱き込む

  何とか金融庁検査を乗り切った半沢が、
  取締役会での大和田の失脚を画策していた

  近藤の取り込みでそれは回避できたかにみえたが、
  土壇場で部下の岸川に裏切られる

  すべての不正を明らかにされた大和田は、
  取締役たちの面前で半沢に土下座させられる
  かつて半沢の父親が大和田にしたように

  中野渡から処分が言い渡される
  平取締役への降格という予想外の軽さだった
  懲罰的出向を覚悟していた大和田は命拾いをした

  行内融和を目指す中野渡から恩を売られ、、
  旧産業中央銀行のトップである大和田は、
  派閥として二度と中野渡に逆らえなくなった


半沢直樹

 
JUGEMテーマ:日本のTVドラマ

 
| abba fun | 半沢直樹 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | - | - | pookmark |
Comment
name:
email:
url:
comments:
Trackback
http://zainet.jugem.jp/trackback/286